六郷BASEに小野が入居しました。

こんにちは、cosmobloom 代表取締役の福永です。

10月に入り、弊社CIOの小野が六郷BASEへ入居しました。小野は9月末まで兼業であったため、実はまだ六郷BASEに入居していませんでした。

これまで、平日夜か休日でないと社内の打ち合わせや会議を行うことができませんでしたが、融通の効く時間が増えたことがとても嬉しいです。また、実際に六郷BASEで席を並べて仕事をするようになり、格段に議論もしやすくなり、業務の効率があがっていることを既に実感しております。以前ブログに書いたように、近くで話せる人がいることによって思考の整理がしやすくなっているからだとも思うのですが、全員が常に集まれる場ができればと改めて感じました。

会社を退職して起業をするなんて勇気がありますね、とお言葉をいただくことが多いのですが、私に続き小野も退職をしたということで、傍から見るとますます大丈夫か?と思われるかもしれません。もちろん不安がないわけではありませんが、自分たちの目指すものを信じて今の道を選んできたわけですし、大丈夫だという気持ちとやっていくしかないという気持ちでいます。そういった意味でも、小野がcosmobloom専業になったことで、より一層やっていくぞと気合いが入っているのが今の私たちです。

余談ですが、小野と出会ったのは大学入学後です。私たちは本来学部4年次から研究室配属だったのですが、低学年次から研究室傘下で活動できる教育システムがありました。そこで1年次に知り合ったわけですが、両者とも残り続け、結果的に修士2年までの6年間を同じ組織で過ごしました。プロジェクトこそ一緒にはならなかったものの、共に過ごすうちに地元が一緒で実家が近いことが分かり、後に趣味まで同じであったことも分かりました。そんな縁の中、卒業後にたまたま再開する機会があり、cosmobloomの共同創業に至ったので、本当に不思議な縁なのだと思っています。私としては、そんな小野と事業に取り組む時間が増えることで、加速的に事業を進められればと思っている次第です。

(いつか使おうと思って六郷BASEで撮影をした小野の写真を添えておきます。)

現在cosmobloomでは柔軟構造物に関する様々なご相談を受け付けております。ご希望の方はお気軽に問い合わせフォームをご利用ください。

それでは来週の土曜日にまたお会いしましょう。
福永 桃子

CTO

前の記事

バクー